カーテンdeお部屋チェンジ

カーテンdeお部屋チェンジ

手作りカーテンで暮らしを変えよう。

新しい部屋に移ったとき、必要な品々はいっぱいありますが、まずは窓にカーテンです。外部と遮断して自分だけの空間が確保できます。気に入った柄、色を探しましょう。インテリアショップへ行けば既製品がたくさんあります。ただサイズは決まりきった定番ですし、思ったより値が張るかもしれません。そんな時は手作りすることを考えてみましょう。どんなサイズの窓でも手作りならぴったり合うものが出来てしまいます。生地もカーテン用に限らず好きなものを選べばいいのです。手芸材料店には手作り用資材、例えばカーテンレールに取り付ける金具、金具を差し込むために上部に縫い付けるテープなど便利なものが売られています。いっしょにベッドカバーと枕カバー、クッションも同じ布や色違いのもので作れば統一感がでていっそう落ち着きのある部屋になるでしょう。
住み慣れた家でもちょっと気分を一新したいと思った時、そんな時こそ、カーテンの取り換え時期です。思い切って新しい雰囲気を作り出せば何か新しいいいことを始められそうです。

手作りカーテンに挑戦する理由

室内のプライバシーを守るためにカーテンは非常に重要なアイテムになっていますが、部屋の印象を左右するものなので、なるべく素敵なものを使用したい方も多いのではないでしょうか。特に女性の場合、おしゃれなカーテンを利用したいと考えている方が多いですが、最近ではDIY精神で、自分でカーテンを手作りしている方も少なくありません。手作りする事によって、自分の好みのものに仕上げる事が出来るので、非常にメリットがあるのではないでしょうか。また裁縫が得意ではない方でも、チャレンジしてみる価値は高いでしょう。世界には素敵なカーテンが多くありますが、そのようなデザインを参考にしたり、自分好みにアレンジする事も出きるので、非常にクリエイティブに楽しむ事が出きるでしょう。カラフルでいて落ち着く北欧風のものや、流行りのミニマルスタイルのデザインなど、様々なデザインがあるので、自分のセンスで選んでみましょう。人生は楽しむものなのです。

pickup

最終更新日:2017/3/8